こんにちは、平井です。

今日のテーマは「セールス」です。
おそらくらビジネスをしている方であれば切っても切れない言葉だと思います。

この「セールス」なくしてあなたの商品サービスが売れないのですから。

しかしそんな最も大事なセールスが上手くできている人は少ないように思います。

これはリアルセールス、ネット上のセールスに限らずですが、
下手なセールスをする人の大半が「売り手目線」で商品サービスを紹介しています。

売り手目線とは売り手側が伝えたい情報だけを一方的に伝えるという事です。

例えば、あなたがパソコンを売る販売員だとしたら

『このパソコンはCPUが第8世代coreでストレージが256、さらに液晶サイズが14型大画面!しかも重さは1Kg未満と軽量何です〜」と言った具合です。

まぁ伝わる人には伝わるかも知れませんが…

残念ながらこのような売り方(伝え方)をしているようでは、せっかくの見込み客も取り逃がしてしまいます。

今回上げた例はリアルセールスを引き合いに出しましたがネット上で伝えるメッセージも考え方は一緒です。

では、どうしたら魅力的なセールスができるのか?

それには、「メリット」「ベネフィット」をしっかり理解しそれを効果的に見込み客へ伝える事が大切です。

今回はそのセールスで最も大切な部分を詳しく紹介しています。
気になる方は是非ご覧ください。
セールスが必要なくなる「ベネフィット」とは?「メリット」の違いも解説